Googleの検索結果のヘッダー部にEnhanced Resultsという広告が出た時の対処方法

ホームページ制作以外にも団体さんのパソコンのメンテンナンスのお仕事もさせて頂くことがあります。

今日はGoogleで検索した際に検索結果の一番上に「enhanced results」という広告が出ていたので、退治してきました。

どんな広告が出るかは以下のURLのサイトにキャプチャがあるので見て下さい。
※キャプチャ取るの忘れました・・・

http://junyyyyy.hotcom-cafe.com/?p=1186

アドウェア削除ツールを謳ったマルウェアをインストールさせるサイトがあるから気をつけて

まずはグーグル先生に「enhanced results 削除」と検索ワードを入れて聞いてみます。
そうすると同じ症状で困ってる人が結構いてたりします。
検索結果の中にはさらに怪しいソフトのインストールを進めているサイトもありますので、気をつけてください。
「SpyHunter」というソフトをインストールさせて駆除させようとしてるサイトは危ないと思います。

この記事を参考に:http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1851656.html

「SpyHunter」以外にもなんらかの違うソフトをインストールさせて有料商品の購入へ誘導するソフトもあるみたいなので、気をつけて下さい。

まずはインストールしているプログラムを確認しよう

自分がインストールした覚えがないソフトがインストールされてないか確認してみましょう。
と言っても、一般の人がプログラムのアンイストールの画面に並んでる横文字を眺めても、その名前が何のソフトなんか全然わからないと思います。

そんな時は片っ端からその横文字をGoogleで検索をかけてください。
そうすると怪しいソフトを検索した場合は、怪しいそうな検索結果が上がってきます。検索結果に「スパイウェア」「アドウェア」「削除方法」とかが出てきます。そのようなキーワードが検索結果一覧に出てきたなら、そのソフトは削除した方が良いかもしれません。

例えば「web protect for window」をGoogleで検索してみると・・・

web_protect_for_window_-_Google_検索

こんな感じで「感染」「削除」というようにキーワードがでてきます。
このソフトは勝手にユーザーの意図しない広告を表示してしまうソフトのようです。

変な広告が出てきたな?と思ったら、プログラム一覧を確認してください。
インストールした覚えのないソフトがインストールされている可能性があります。

根本的に解決は出来ないものか・・・

こういうソフトは勝手にインストールされてしまうんじゃなくて、何かの無料ソフトなどをインストールした時に一緒に付いてきてしまうんですよね。たまにオプションのチェックを外せば大丈夫なものもあるんだけど・・・

良く分からずに全部「はい」にして、後々広告まみれに・・・

少し前に「DropBox」って便利だよって教えたら、「ドロップボックス」で検索して公式ではないサイトからダウンロードしてしまい、「変な広告がいっぱいでたー!」って言われたこともあって。

これは怪しい?怪しくない?という勘所を伝えるのって結構難しいなぁ・・・と思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中